キャリ婚に落ちた?どうしてか知りたいよね

キャリ婚に落ちた

 

キャリ婚は、男性無料で女性有料の婚活サービス。
女性からしかアプローチできません。

 

こんなキャリ婚ですが、男性には事前面談があって厳しく審査されます。

 

実際にキャリ婚に落ちた男性はいるのでしょうか?

 

 

 

 

キャリ婚に落ちた男性はいるのか?その理由は?

 

キャリ婚の事前面談で、実際に落ちた男性がいます。

 

 

落ちていますね(笑)
他にも落ちたツイートを探しましたがあるようでないようです。

 

キャリ婚の面談の合格率は8〜9割程度。
コンセプトから大きく外れて、よほどひどくない限り合格するようです。

 

コンセプト
  • 女性は無料、男性は有料
  • 男性は面談を通過した人のみが入会できる
  • 共働き志向の男女が出会える

 

なお、キャリ婚に落ちたときに理由は教えてもらえません。完全に非公開です。

 

 

 

キャリ婚は、どんな男性が面談に落ちるのか?

 

では、キャリ婚はどんな男性が面談で落とされるのでしょうか?
公式サイトやネットの情報を分析すると、以下のような男性像が浮かびました。

  • 昔ながらの男尊女卑
  • 女性をエスコートできない
  • ヒモ志向
  • 専業主夫になりたい
  • 夢追い人
  • 無職やフリーター
  • ヤリモク
  • 既婚者
  • 結婚を真剣に考えていない

 

公式サイトには、「キャリ婚の審査に落ちた人の共通点」として以下の記述があります。

面談ではただお話をするだけではありません。面談“審査”なので、当然、審査に落ち、ご登録ができない方もいます。具体的な審査基準に関しては非公開ですが、前提として「共働きへの理解がない」と判断された方は不合格とさせていただいています。当然ですがヒモ男や専業主夫希望、遊び目的の男性もNGです。また、登録可能な男性は年収300万円以上の方のみに制限しており、それに満たない方も不合格となります。(女性会員は年収による制限はありません)

<出典:公式サイト>

 

年収も300万円以上なら、そんなにハードルが高くないですね。

 

 

ちなみに、キャリ婚に対する批判的なツイートもあります。

 

 

勘違いされていますが、男女平等を目指すサービスではなく、女性が安心して選べるサービスです。
この辺を勘違いすると、キャリ婚の審査で落とされる恐れがあります。でも、普通に定職に就いていて、共稼ぎ志向の強い女性が嫌がらないタイプなら、落とされることは無いはずです。

 

男性会員が少な過ぎたら、そもそもサービスが成り立たないので、厳しくしたくてもできません。心配しなくても大丈夫でしょう。
最低でも、思いやりがあればOK。

 

 

 

キャリ婚の平均的な会員像

キャリ婚の平均的な会員像を見ると、かなり良いんですよね。

 

たとえば男性無料だから、遊び人やお金のない人が来る可能性もありますが、通常の婚活サービスの平均像よりもかなり良いと思います。
やっぱり男性を審査しているのが大きいと思います。かなり信用できると思います。

 

 

 

まとめ

キャリ婚の審査に落ちた人はいます。
しかし、1割〜2割程度です。これを多いと思うか少ないと思うかは個人差があると思いますが、女性に安心して紹介できる男性なら落とされないでしょう。

 

審査基準や不合格理由は非公開なので、まず男性は面談するしかないでしょう。
女性も、今までにないサービスなので、今まで出会えなかったタイプの男性に会えるチャンス大。

 

女性

入会金:19,800円
月会費:3,850円×2ヶ月
合計:27,500円(税込)

 

男性

無料

 

無料会員登録はこちらへ

【キャリ婚】

 


TOPへ